ネズミ駆除は様々な方法を組み合わせる事が必要です

被害が多いクマネズミは警戒心が強く、学習能力も高い事から完全に駆除するのは容易ではないのが現実です。
高い場所での移動が得意なので、外壁と屋根の隙間等の目の届き難い場所からでも難なく侵入してきます。



殺鼠剤の使用を思いつく人が多いですが、最近は従来の薬剤に耐性を持つ個体も発見され、思う様な効果が得られない場合もあります。


効きが悪いと感じたら他の種類の殺鼠剤を試してみる必要があります。


そして捕獲用の粘着シートを通り道に設置してしばらくは様子を見ます。


効果が得られなければ場所を変えます。

更に超音波機器を使用する方法もあります。

ネズミが嫌う周波数の超音波を発生させる事で近寄らせない効果が期待できます。


超音波機器はホームセンター等で手頃な価格で購入できますが、性能に差があります。

駆除効果が期待できるのは自動でランダムに周波数を変えられる商品です。


一定の周波数では慣れてしまう事があるからです。

今、話題の便利な日本経済新聞に関するお役立ち情報サイトです。

そして実際にネズミに出くわした場合には、スプレータイプの忌避剤を使用します。
配合されているのはハッカ油等の天然成分なので、安心して利用できます。

ネズミ駆除にはこれらの方法を組み合わせて利用するのが効果的です。

特に初期段階なら効果が高く、完全に追い出す事ができます。

しかしこれ等の方法を長期間行なっても、度々ネズミによる被害に遭う場合は専門の業者へ相談した方が無難です。費用はかかりますが、全ての出入り口を塞いでしまう事も可能なので、根本的な解決となります。